【イベント】機材ふれあいまつり~Sense 3D Scanner編

10.3D

3D SYSTEMS社のハンディタイプ3Dスキャナ「Sense 3D Scanner」とふれあおう!

3Dスキャナとは、ものや人などの立体物から3Dデータを作成することができる機材です。
パソコンを使っていちからデータを作るよりも、気軽に3Dデータづくりに親しむことができます。
また、その可能性から、産業だけにとどまらず、スポーツ、医療、芸術、文化など
幅広い分野への応用が期待されています。

今回は3D SYSTEMS社のハンディタイプ3Dスキャナ「Sense 3D Scanner」を使って
身のまわりのものをスキャンし、そのデータを3Dプリンタで出力します。

インストラクターは機材の基本的な使用方法をレクチャーしますが、
予期せぬトラブルやうまくいかない事例も考えられます。
それでも探究心を持って根気強く取り組める方、
積極的に機材にさわってみたいという方を対象といたします。
もちろん、見学も大歓迎です!

機材ふれあいまつり〜Sense 3D Scanner編

日時:2月14日(日)14:00〜17:00
定員:4名(先着順/定員外の方も見学可能)
参加費:無料

対象
・Sense 3D Scannerの使い方を習得してみたい方
・探究心を持って根気強く取り組める方
はじめての方も大歓迎です!

参加ご希望の方は「機材ふれあいまつり Sense 3D Scanner編」参加希望の旨と
お名前、メールアドレスをご記入のうえ、info@fablabyamaguchi.comまで
ご連絡ください。