【レポート】新年だよファブラボ山口 

あけましておめでとうございます。
piyo1
1月8日、ファブラボ山口では「新年だよファブラボ山口」と題しまして、ラボの大掃除と新年会(報告会)を実施しました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございます!
少しだけ当日の様子をレポートしたいと思います。

img_1292

大掃除は15名以上の方にご参加・ご協力いただき、普段できない窓ふきや収納用具の移動、
レーザーカッターのフィルタ・ハニカムの大掃除ができました。
本当にありがとうございます。

img_1295
念願の有孔ボード収納も取り付けることができました! 
これからは1年に1度と言わず、定期的にお掃除計画を立てようと心に誓ったのです。(実現したい)

白石地域交流センターに場所を移した新年会では、ファブラボ山口から新しいプラン「スポっとプラン」のご説明や、Ogaki Mini Maker Faireのゆる報告会に加え、ユーザーさん5名によるライトニングトークが行われました。

伏見さん

img_1298
昨年狩猟免許を取得し、会社にお勤めされながらも、日々ハンターとしての活動に勤しむ伏見さん。
LT当日も下記のようなやりとりがありました(!)
inoshishi
今回は「狩猟に関するメイキング」として、お話しいただきました。わな作り、ハント、そして調理に至るまで壮大なスケールのDIY、もといワイルドライフを垣間見させていただきました…! 元々イラスト、電子工作、革細工と多彩なご活躍をされていた伏見さんですが、ここまできたら何が出来ても不思議ではありません。

田内さん

img_1300
YMMFにも出展経験のあるMaker田内さんからは、中国の通販サイトで購入した電子部品で作った作品をご紹介いただきました。512個のLEDをはんだづけ(!)して作ったLEDボックスは圧巻でした。
個人的には3Dプリンタでライトシェードを出力されていた、LEDライトがとても可愛くて印象に残りました。

粟屋さん

img_1302
弊社フロントエンジニア兼ファブラボ山口のスタッフ兼ジャニーズファンの粟屋さんからは、ご自身のプロジェクト「オタファブ」についてご紹介いただきました。
最近はアイドルファンを狙い撃ちして商売をしているショップもあるらしく、自分で工夫しなくても便利なグッズが出ている…という問題があるそうです。いかに自分なりの工夫の余地を見つけて、解決していくかということがオタファブにとっては課題のようです。
写真が出せずに残念ですが、後半のジャニーズ愛溢れるトークが大変おもしろかったので、みなさん直接お話してみてください。

原田さん

img_1304
エンジニアとして山口県内で活動中の原田さん。ご自身が主催されている勉強会のご紹介を中心にしてくださいました。デザイン・Webエンジニア、Pepperの先生(!)まで多岐に渡ってご活躍の原田さんのお話に、一同興味津々。新年ということで、何か新しいことにチャレンジしてみたいという方は、ぜひ勉強会に参加されてはいかがでしょうか?
>>2月18日開催:第5回WordBench山口

武永さん

img_1305

写真提供:ファッションクリエイト CHIZE

写真提供:ファッションクリエイト CHIZE


写真提供:ファッションクリエイト CHIZE 武永佳奈

写真提供:ファッションクリエイト CHIZE


山口市内に工房「ファッションクリエイト CHIZE」を構え、市内外でデザイナー・講師として活動されている武永さん。
ファブラボ山口のレーザーカッターを活用して作ったデニムのスーツをご紹介いただきました。
山口県の地域資源であるデニムと、ご自身の活動分野でもある着物リメイクを掛け合わせることで、新たなスタイルの創造に取り組まれました。
このスーツは、国際服飾学会の第27回国際服飾会議in韓国でも発表され、レーザー加工したデニムとアンティークの着物のなじみがよく、素晴らしいと好評だったそうです。

想像以上に多種多様な方の活動報告を伺うことができて、ハッピーな年明けとなりました!
こうした報告会を定期的に実施し、交流や新しい創造に結びつけていきたいな〜と思うのでした。
みなさま今年もよろしくお願いいたします!